大阪市東住吉 動物病院 フジタどうぶつ病院 大切なペットの病気や予防接種など、お気軽に相談下さい。

TEL.06-6699-1155 休診日 毎週水曜日
会員登録はこちら
フジタどうぶつ病院のご案内

フジタどうぶつ病院のご案内

大阪市(東住吉区 平野区 生野区 西成区)堺市の動物病院「フジタどうぶつ病院」は、犬・猫・鳥・ウサギ・フェレット・ハムスターなどのペットの病気の治療、ワクチンなどの予防を行っております。

また、地域密着しての治療・診療を行っておりますので、ペットのことならお気軽にご相談下さい。

詳しくはこちら ウサギ、フェレット、ハムスター
病気の予防

病気の予防

大切なペットを病気から守る予防接種。
避妊・去勢をすることで防げる病気もございます。
各病気についても記載していますので、是非お読み下さい。

詳しくはこちら

What’s new

  • 2016.07.22

    巨大な膀胱結石

    こんにちは、フジタどうぶつ病院です。 久しぶりの症例報告となってしまいました。 今回は膀胱結石です。 症例は7歳のシーズー(♀)です。 以前から血尿がずっと続いているということで来院されました。 尿検査を行ったところ、血液とタンパク質が出ているだけでした。 下...続きを読む
  • 2016.05.13

    ネコちゃんの誤嚥

    フジタどうぶつ病院です。 今日はネコちゃんの誤飲について症例報告させて頂きます。症例は2歳の雄のネコちゃんです。 ある日突然食欲がなくなり、定期的に嘔吐するようになったとのことで来院しました。診察したところ、39度の微熱がある以外は脱水もなく、お腹を痛がったり...続きを読む
  • 2016.05.06

    猫の横隔膜ヘルニア

    こんばんは。 フジタどうぶつ病院です。 今回は猫ちゃんの横隔膜ヘルニアについて症例報告させて頂きます。 この猫ちゃんは道端で弱っているところを保護された子です。呼吸状態が悪く、脱水状態でもあったのでかなり危険な状態でした。呼吸に異常があると思われたので、レント...続きを読む
  • 2016.03.18

    歯石により歯槽骨が破壊されて、口と鼻が通じてしまったワンちゃんの治療

    フジタどうぶつ病院です。 久々の投稿になってしまいました。 今回は歯石が溜まったことで、歯槽膿漏から口鼻樓(口と鼻が通じること)になってしまったワンちゃんのことについて書きます。 以前から歯石が溜まりやすく、一度歯石除去の処置はしたのですが、その後のケアが思わ...続きを読む
  • 2016.01.20

    交通事故で尿道が破壊され、尿道転移術を行った子猫

    今回は、車に轢かれて骨盤を折ってしまい、それだけなら良かったのですが、さらに尿道が破壊されておしっこが出なくなった子猫の症例について報告します。 ある朝、前夜に夜間救急動物病院に連れて行ったという野良の子猫が連れて来られました。夜間救急で撮影したレントゲン写真...続きを読む

一覧はこちら »

Schedule

今月のカレンダー 来月のカレンダー