柴犬の骨折治療

query_builder 2015/07/29
症例報告
108c125aba9e5e9f9867be210add8c031-218x300

 

 

 

こんにちは、フジタどうぶつ病院です。

久しぶりの症例報告となってしまいました。症例はどんどん増えていますので

出来る限り報告していきます。

今回は1歳の柴犬の骨折治療です。お子さんが抱っこしていて降ろす際に

着地に失敗して右橈尺骨を骨折してしまいました。

骨折直後DV   骨折直後L

その夜、プレートにて内固定を行い、翌々日には外固定をして退院しました。

その後しばらくは痛がっていたみたいですが、10日後の抜糸時には外固定を

外しても普通に歩いていました。

術直後DV   術直後L

2か月後、レントゲン撮影を行い、骨折線が消えていたのでプレートを外して

治療終了しました。今では何の問題もなく元気にしています。

骨折は超小型犬に多いですが、柴犬のような中型犬でも落ち方によっては

骨折してしまいますので、注意してください。

術後2ヶ月

2か月後、

NEW

  • ホームページをリニューアルしました

    query_builder 2020/07/31
  • コロナウィルスと緊急事態宣言につきまして

    query_builder 2020/04/08
  • 当院で爪切りをご希望の飼い主様へ

    query_builder 2019/12/08
  • 診療予約システムの変更のお知らせ

    query_builder 2019/07/31
  • 皮膚病のケア

    query_builder 2018/06/29

CATEGORY

ARCHIVE