ネコちゃんの脛骨骨折の治療

query_builder 2021/08/04
症例報告
術前VD

フジタどうぶつ病院です。


今日はネコちゃんの脛骨(膝下の骨)の骨折治療について報告します。10歳のネコちゃんですが、高いところから飛び降りたときにバランスを崩して着地に失敗して骨折したようです。




痛々しい画像ですが、実際もかなり痛がっていて興奮していたので軽く鎮静をかけてレントゲン撮影しました。

ピンとギブスで固定する方法もあったのですが、脛骨の遠位端(体から離れた端)の骨折だったため、大事を取ってプレートで固定することにしました。それが下の写真です。




術後約1ヶ月は安静気味に過ごしてもらった後は、普通に歩行できていたので終了としました。年齢的なこともあり、プレートは取らずにそのままにしました。

NEW

  • 横隔膜ヘルニアの子猫(続編2)

    query_builder 2022/03/30
  • フィラリア予防の開始です

    query_builder 2022/03/13
  • 横隔膜ヘルニアの子猫(続編1)

    query_builder 2022/02/02
  • 横隔膜ヘルニアの子猫

    query_builder 2022/02/01
  • 2022年のカレンダーができました!

    query_builder 2022/01/28

CATEGORY

ARCHIVE